技術者,エンジニアのための独立・起業支援_LIFE PLANNING[ライフプランニング]

Vol.07 イヤっていうほど、ものづくり

  • HOME »
  • Vol.07 イヤっていうほど、ものづくり

私のセミナーでは「天秤(てんびん)」の絵が良く登場します。これは、独立・起業の本質を示した絵だと思っています。てんびんの片方のお皿には、「お金」が乗ります。これが、これから得ようとしている収益、収入、です。できるだけ、具体的な金額を想定します。たとえば、「500万円」とか、「1000万円」とか、です。問題は、もう反対側のてんびんのお皿に、何を乗せるか、ということです。ここに、載せるものを決めていくことが、独立・起業の重要な準備だと考えます。

 独特の技能や技術、製品、サービスがお皿に載せられれば話しは早いのですが、なかなか、具体的なものが載せられないでしょう。なにも、独特な技術や、技能である必要もありません。たとえば、「人を楽しくさせる話術」とか、「面倒見の良さ」とか、「無色透明さ」などという、少し曖昧なものでの構いません。しかし、これが必ず、もう片方のお皿に乗った、「お金」と釣り合うようにしていかなけれななりません。要は、「自分は何を武器にして、かせいでいくのか」というところを明確にしていくのが、次の作業なのです。

 この、てんびんの絵が描ければ、あとは、これがうまく釣り合うような作戦を立てていくことになります。

tenbinn,jpg

◀ 前の記事へ 技術者の独立・起業トップへ ▶
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
rabyyhp
WB-1
WB0
WS

WoobyStudio FBもチェック

PAGETOP
Copyright © LIFE PLANNING All Rights Reserved.